院長あいさつ

那須高原病院は栃木県の北にあります。矢板の佐藤病院、大田原の室井病院とも連絡を取りながら、精神科医療を行っています。

精神疾患のみならず、身体疾患の治療にも力を入れています。常在する内科医がいるほか、内分泌内科、神経内科、呼吸器内科、皮膚科など専門領域の医師がおり、外来・入院を問わず治療を行っています。

また近隣の医療機関とは、菅間記念病院をはじめ、那須赤十字病院や国際医療福祉大学、あるいは那須脳神経外科とも協力をして診療に当たっています。那須・黒磯地区の医師会の先生方には日頃より大変お世話になっています。これからも地域の医療に少しでもお役に立てることを目指しています。

うつ病・パニック障害などの精神疾患や、認知症の精神症状は、本人だけではなく家族にも大きな負担となり、悩みとなります。那須高原病院がこの悩みを解決する一助になれば、とスタッフ一同心から願っています。どうぞ、悩みのある方、あるいはそのご家族の方は。気軽にご相談ください。

病院長 高野謙二